単身者が多い

市場調査は、まず調査に必要な基本データを入手することから始めます。管轄の役所で人口統計資料と地域マップを入手しましょう。人口統計料では地域ごとの年代別、男女別人口、人 口密度、転入、転出などの人口動態の推移を知ることが できます。

人口総数を世帯数で割ると 世帯あたりの平均人数が わかり、 世帯あたりの平均人数が2人を下回っている と単身者が多い地域、平均人数が25人以上であればファミリー世帯がい地域と判断できます。

さらに、地域ごとの過去 5年の人口増減数を調べるこ とで、人口が増えている地域なのかどうかを知ることが できますまた、最り駅に電話をすれば 1日の乗降者数を教えてもらえます。こうした各種データを地図に、項目別にそれぞれ落とし込んでいきます。

体的には、地図に、地区ごとに人口別に何人以上~何人未満と人口が いエリアから順に濃い色から い色で色分けしてりつぶすと、市場のキャパの大ききゃ、 どんなタイプの人が住んでいるのかということを、視覚化できます。